廃棄物処理法の基礎知識

廃棄物処理のキホン

廃棄物処理法(廃棄物の処理及び清掃に関する法律)は、廃棄物の排出抑制や適正な処理などにより、生活環境の保全と公衆衛生の向上を図ることを目的にしています。

低濃度PCB廃棄物は、廃棄物処理法の特別管理産業廃棄物に分類されます。

 

排出事業者は廃棄物が運搬される(収集運搬業者に引き渡す)までの間、廃棄物の保管義務を負います。

(廃棄物処理法12条12項、12条の2 2項)

 

廃棄物処理法

廃棄物処理法に関するポイント

廃棄物の保管事業者は

  • PCB 廃棄物を、自らの責任において処理しなければいけません。
  • PCB 廃棄物の種類・数量・性状等を、調査・確認しなければいけません。
  • PCB 廃棄物を、適正に保管しなければいけません。

廃棄物処理法においては、保管事業者は、そのPCB廃棄物を自らの責任において処理することと定められており、保管事業者はそのPCB廃棄物が最終処分されるまでの責任を負うものである。保管事業者は、そのPCB廃棄物を確実かつ適正に処理するため、PCB廃棄物の種類、数量、性状の他、PCB廃棄物が長期にわたって保管されていることにかんがみ、漏洩や破損、錆び、腐食の有無及び状態の他、残留電荷の有無(コンデンサ類)を調査、確認するとともに、当該PCB廃棄物が運搬されるまでの間、廃棄物処理法に定める保管基準に基づき、適正にこれを保管しなければならない。


(出典)環境省:PCB廃棄物収集・運搬ガイドライン

このページのトップへ

エコシステムグループ環境事業のご案内DOWAエコシステム(事業概要)

廃棄物処理 焼却 溶融再生 最終処理 混錬・油水分離
資源リサイクル 都市鉱山 家電リサイクル シュレッダーダスト処理 自動車リサイクル
土壌・地下水浄化 汚染調査 汚染対策・浄化 環境コンサルティング
海外環境事業 インドネシア タイ シンガポール 中国

DOWAエコシステムグループリンク

エコシステムジャパン株式会社 環境情報提供サイト DOWAエコジャーナル
DOWAエコシステム株式会社 DOWAホールディングス株式会社